Co.山田うん「春の祭典」ツアー
「結婚」「日本の三つの抒情詩」「春の祭典」

 

日時:2015年 12 5日(土)15時開演(14時30分開場)

会場: 高知県立美術館ホール

http://kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/

 

 

圧倒的な構成力と鍛えられた肉体による生命力溢れる群舞が評判の東京の

ダンスカンパニー、Co. 山田うん。ストラヴィンスキーの音楽とダンスの

世界をソロ、デュオ、群舞の3本立てでお楽しみください。

 

 

『結婚』 The Wedding

上演時間25分

群舞バレエ曲「結婚」(1923) に 新振付して男女のデュオとなった
Co.山田うん版は、世界の劇場でも喝采をあびた話題作。

 

 

振付・演出:山田うん

音楽:イゴール・ストラヴィンスキー

         使用音源/ポクロフスキーアンサンブル「結婚」

出演: 川合ロン、山田うん

 

委嘱:愛知芸術文化センター
初演:2013年12月 愛知県芸術劇場 小ホール(愛知)

       2014年 1月スパイラルホール(東京)

   2014年 2月 いわき芸術文化交流館アリオス 中劇場(福島)

                6月 先鋒劇場(中国 北京)

                  9月 Suzanne Dellal Centre(イスラエル テルアビブ)

 

 

 

『日本の三つの抒情詩』 Three Japanese Lyrics

上演時間4分

日本の和歌(万葉集、古今集) を使用した歌曲「日本の三つの抒情詩」に
振り付けしたソロ。ストラヴィンスキーのこの和歌との出会いは、同時に
作曲された「春の祭典」第2部に影響をあたえました。

 

 

振付・演出:山田うん

音楽:イゴール・ストラヴィンスキー

         使用音源/ロバート・クラフト指揮 スーザン・ナルッキ(ソプラノ)

出演:伊藤知奈美

初演:2013年12月 愛知県芸術劇場 小ホール(愛知)

 

 

 

『春の祭典』 The Rite of Spring 

上演時間35分

「春の祭典」(1913)の多様なリズムと複雑な和音の一音、一音にピッタリ
寄り添うように振付をしていくことで、まるで音楽より前にダンスがあったか
のようにさえ感じる、ダイナミックかつ繊細な振付の群舞。
近年のコンテンポラリーダンスの作品のなかでも、各地での熱狂的な支持と
再演数の多さで話題を呼んでいる、Co. 山田うんの人気作です。

 

振付・演出:山田うん

音楽:イゴール・ストラヴィンスキー

使用音源/ワレリー・ゲルギエフ指揮 キーロフ歌劇場管弦楽団

 

出演: 荒悠平/飯森沙百合/伊藤知奈美/川合ロン/木原浩太/小山まさし/酒井直之/

     城俊彦/西山友貴/長谷川暢/広末知沙/三田瑶子/山下彩子

 

初 演:2013年2月 茅ヶ崎市民文化会館 大ホール(神奈川)

改訂版:2013年12月 愛知県芸術劇場 小ホール(愛知)

改訂版:2014年1月 スパイラルホール(東京)

改訂版:2014年2月 いわき芸術文化交流館アリオス 中劇場(福島)

改訂版:2015年3月 中間劇場(中国 北京)

          アイホール(兵庫)

        4月 東京芸術劇場 シアターイースト(東京)

 

——————————————————————————–


【高知公演】
2005年(「W.i.f.e.」)以来、10年ぶりにCo.山田うん作品が高知に上陸!

 

12月5日(土) 15時開演(14時30分開場)

高知県立美術館ホール

 

チケット発売:10月10日(土)

 

チケット料金:【全席自由】

一般前売 3,000円(当日 3,500円) 学生前売 2,000円(当日 2,500円)  要学生証提示

 

チケット取扱い:

高知県立美術館ミュージアムショップ(TEL 088-866-8118)

高新プレイガイド(TEL 088-825-4335) 高知大丸プレイガイド(TEL 088-825-2191)

高知市文化プラザミュージアムショップ(TEL 088-883-5052)

イープラス http://eplus.jp/ (パソコン・携帯)  Co.山田うん(TEL 080-9640-5361)

Co.山田うん「春の祭典」ツアー
 
 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者健康手帳所持者と
その介護者(1名)は3割引。 ※イープラスでの割引はなし

 

☆割引情報

10月31日(土)カンパニー マリー・シュイナール「春の祭典」(高知県立美術館ホール)公演時に
チケットお求めの方は前売料金より500円引きでご購入いただけます。

お問合せ:Co.山田うん  TEL 080-9640-5361  office.coyamadaun@gmail.com

高知県立美術館 TEL 088-866-8000(〒781-8123 高知県高知市高須353-2)

 

 

山田うん Un Yamada

振付家・ダンサー。茅ヶ崎市育ち。器械体操、バレエ、舞踏など を学び1996年より作品を発表。
2000年横浜ダンスコレクション・ソロ×デュオ コンペティションにおいて「若手振付家のため

の在日フランス大使館賞」を受賞し渡仏。2002年ダンスカンパニー <Co.山田うん>を設立。

これまでに国内31都市、海外15カ国23都市で公演。第8回日本ダンスフォーラム大賞受賞。

平成26年度東アジア文化交流使。芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。Co.山田うんには常時

新進気鋭のダンサーが十数名所属し、舞台公演、ワークショップ、滞在型の地域交流などの

企画事業を国内外各地の劇場、学校、福祉施設と連携して数多く展開。

http://yamadaun.jp/

 

照明:関根有紀子(ぐれこはうす) 音響:江澤千香子 舞台監督:原口佳子(モリプデン)
衣装池田木綿子(Luna Luz) 宣伝美術:永野ヒロコ(ZAWAME)
カンパニー制作:上原聴子(ligiri) 製作:Co.山田うん

 

主催:一般社団法人Co.山田うん  共催:高知県立美術館

助成:芸術文化振興基金

 

 

関連ワークショップ

【Co.山田うん「春の祭典」の振付を体験するワークショップ】

11月16日(月)19時-21時   会場:高知県立美術館ホール

講師:山田うん アシスタント:伊藤知奈美

対象:ダンス、バレエ経験者 定員:20名 料金:1,500円

お問合せ/お申込:高知県立美術館/Co.山田うん